IT機器の普及により、なんでもかんでも「スピード」が重視される時代になりました。
特に、SNSは仲間との「つながり」が重視されるため、返信のタイミングを外せないことが大きな問題になっていますね。
ただし、相手のニーズに素早く応えることの大切さは、オフラインの時代からも重視されてきたことです。
そんななか、使い途が自由な「カードローン」のなかには「即金・即日」をうたった商品もあり、不意な出費に対応できるメリットなどでも注目されています。
しかも、一定期間無利息商品に申し込むことにより、給料日までの「つなぎ」として利用できるメリットもあります。
いまは、スーパーやコンビニなどでの日常の買い物にクレジットカードを使う人も多く、手持ちの現金が少なくてもだいじょうぶな時代です。
とはいえ、冠婚葬祭にまつわる費用(ご祝儀、ご香料など)のように、現金が必要な場面もあるため、すぐに利用できるローン専用カードを持っていると便利ですね。
なお、「即金」に関しては「日払いアルバイトバイト」もあり、生活費を得るためにも有効活用が可能ですが、怪しげなバイトでないことが最低限の条件になります。